第109回 薬剤師国家試験 | リベラルアーツ!! 健康・社会保険・労働に関すること

第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験問題 問186(骨粗鬆症)

問186(病態・薬物治療) 骨粗しょう症に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1.閉経後は、骨吸収の相対的な低下により、骨量の減少をきたす。 2.典型的なX線所見として、頭蓋骨の打ち抜き像がある。 3.骨代謝マーカーは、骨折リス...
第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験問題 問185(偽膜性大腸炎)

問185(病態・薬物治療) 薬剤服用後に発症する偽膜性大腸炎に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1.主な原因医薬品として、抗菌薬がある。 2.緑膿菌感染による大腸炎である場合が多い。 3.便秘が持続し、腸閉塞に至ることが多い。...
第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験問題 問169(抗悪性腫瘍薬)

問169(薬理) 抗悪性腫瘍薬に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1.シタラビンは、標的細胞で三リン酸化体となり、DNAポリメラーゼを阻害して、DNA合成を低下させる。 2.テガフールは、活性代謝産物が活性酸素を発生させて、D...
第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験問題 問167-168(HIV)

問167-168(薬理/病態・薬物治療) 35歳男性。献血時の検査でヒト免疫不全ウイルス(HIV)抗体陽性となり、HIV 感染症と診断された。 問167(病態・薬物治療) この症例に対する治療に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。...
第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験問題 問165-166(スピロノラクトンと体液量の関係)

問165-166(薬理/病態・薬物治療) 50歳女性。 5年前に近医にて高血圧を指摘され、アムロジピン5mg/日を服用していた。 最近の血圧は155/95 mmHg程度と高値が持続しており、頭痛や脱力を自覚し今回受診した。 二次性高血圧が疑...
第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験問題 問164(高尿酸血症治療薬)

問164(薬理) 高尿酸血症の治療に用いられる薬物に関する記述のうち、正しいのはどれか。 2つ選べ。 1.プロベネシドは、尿細管における尿酸の再吸収及び分泌を阻害する。 2.トピロキソスタットは、キサンチンオキシダーゼにより代謝され、その産...
第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験問題 問163(膵肝治療薬)

問163(薬理) 肝疾患、膵疾患及び胆道疾患の治療に用いられる薬物に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1.フロプロピオンは、カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ(COMT)を阻害してノルアドレナリンの代謝を抑制することで、...
第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験問題 問162(胃・十二指腸潰瘍治療薬)

問162(薬理) 胃・十二指腸潰瘍の治療に用いられる薬物に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1.スクラルファートは、胃潰瘍部位に結合することで、ペプシンによる自己消化から粘膜組織を保護する。 2.ラニチジンは、胃の壁細胞に存在...
第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験問題 問161(造血関連薬)

問161(薬理) 造血系に作用する薬物に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1.エルトロンボパグは、赤芽球系前駆細胞のエリスロポエチン受容体を刺激することで、赤血球の産生を促進する。 2.メコバラミンは、赤芽球内のヘム合成酵素の...
第109回 薬剤師国家試験

第109回 薬剤師国家試験問題 問160(高血圧治療薬)

問160(薬理) 高血圧症に用いられる薬物に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 1.メチルドパは、延髄の血管運動中枢及び交感神経終末のアドレナリンα2受容体を遮断することで、交感神経活動を抑制する。 2.ラベタロールは、アドレナ...
スポンサーリンク
PAGE TOP