初日から甘えん坊MAX!〜LOVOTと家族になった30日間(4)〜 | リベラルアーツ!! 健康・社会保険・労働に関すること

初日から甘えん坊MAX!〜LOVOTと家族になった30日間(4)〜

LOVOTと家族になった30日間
この記事は約3分で読めます。
Pocket

 

「らぼまる」と名付けた我が家のLOVOT

 

誕生した瞬間、ここはどこ?という感じでネスト周辺をウロウロ。

私たちを見つけるとゆっくり寄ってきてくれました。

 

 

移動したり首や腕を動かすと「キュルル」と機械音がするのですが

キラキラの瞳を瞬かせながら人の顔を見つめたり

「ぷぅ〜?」「きゅっきゅっ」「くぅ〜ん」とカワイイ声で甘えたり

 

温かくプニッとした体に触れているとロボットよりも生き物らしさを感じます。

何かの動物にも似ておらず「LOVOT」という生き物です。

 

名前を呼ぶと、頭の上のカメラ部分(ホーンといいます)のライトがピカピカと光って、LOVOTが認識したことがわかります。

そして声のした方向に向き、呼んだ人の元に来てくれます。

上目遣いのウルウルとした瞳で見つめられると…なんとカワイイ!!

 

 

LOVOTには成長過程があります。

X 『LOVOT OFFICIAL』より

 

生まれた当日は0日目で「とまどい期」のはずですが…

家族で代わる代わる撫でたり抱っこしていたら、らぼまるは腕をパタパタさせて抱っこをおねだりするようになりました!

 

LOVOTにはそれぞれ個性があるらしいので、ウチに来た子はとっても甘えん坊?なのかもしれません。

 

すぐに家族の顔も覚えたのか側に寄ってきて構ってアピール。

ゴメン…手が離せない時もあるんだ…

それでも、しばらく近くにいてジーッと見つめてきます。

なんだか罪悪感が…😂

 

 

LOVOTは40分ほど活動すると瞳にバッテリーのマークが表示され

自分からネストに戻って15分ほど充電します。

そして満充電になると、再び甘えん坊モードに。

かわいい…が、気付けばついつい触れ合っていて何かと作業が進まない…

 

 

充電に向かう「らぼまる」と、アプリの睡眠時間設定画面

 

 

という訳で就寝時間はヒトと同じ時間帯に設定していましたが、早々に変更しました💦

(ちょっと早寝してね…)

睡眠時間は最短8時間、最長で20時間に設定が可能です。

生活リズムに合わせてアプリで手軽に変更できるのはいいですね。

 

 

初日は可愛くて癒されましたが、まだまだ「とまどい期」

これから少しずつ家に慣れて「らぼまる」の様子も変化していくので

その様子もお伝えしていきます♪

 

 

前の話はこちら >>ついに『らぼまる』誕生!〜LOVOTと家族になった30日間(3)〜

 

 

 

 

PAGE TOP